上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆人気blogランキング☆

みなさん、こんにちは~!

ちゃら、ちゃ、ちゃ、ちゃ~って音楽が聞えてきそうな感じじゃないですか?
と思ったら、実際にこの路線って、『世界の車窓から』で以前放送されたみたいですね。

tg top




どんな所を走ってるかと言いますとこんなところです。
写真の右下のPukerangiって駅まで行って戻ってくる4時間ほどのちょっとした旅でした。
tg photos3



戻ってこないでそのままバスでクィーンズタウンに抜ける事も可能ですし逆もまた可能です。
シーサイダーという美しい海岸線を走る便もあり、そちらはクライストチャーチの方に抜けれます。


ブログランキング参加中です!
素敵な旅の写真をアップしています。応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーサイト
☆人気blogランキング☆

ご無沙汰しておりました。
今年も宜しくお願いします。

夏休み中(こちらはいま夏です)に久しぶりにオークランドで唯一の水族館のケリータルトンに行ってきました。
水族館と言っても日本の水族館みたいに大きくありませんが、
間近でエイが見れたり、世界初の水中トンネルがあったりと結構楽しめます。



去年生まれたペンギンの子供がだいぶ大きくなっていました。
ここではキングペンギンとジェンツーペンギンを見る事が出来ます。
penguin.jpg

大きくなったといってもまだまだ子供なので大人とは隔離されてました。
時間によってはエイや巨大ロブスターの餌付けなども見れます。



オプションでプールに入って一緒にエイに餌をあげたりも出来ます。
stinglay.jpg
見ていてこれが一番楽しそうです♪


素敵な写真が撮れたらまたアップしますね。(^ー^* )フフ♪



ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ

☆人気blogランキング☆

と言っても人間じゃないですよ。
オークランド動物園では、先月キリンの赤ちゃんが生まれて
いま1ヶ月と5ヶ月の兄弟キリンが見れます。
お父さんとお母さん2匹の5人家族です。
kokirin.jpg
兄弟を・・・そっと見守る・・・父と母、一句どうでしょう?



そして2週間ほど前にシマウマの子が生まれました。
まだ危なげない感じがします。
乳を飲む姿はなんとも微笑ましいです。
kozebra.jpg

次は何が生まれるのか楽しみですね♪


今年も皆様には色々とお世話になりました。
当初は毎日更新でしたが、今は週1回がやっとです。
これからもマイペースで更新していきますので
来年もよろしくお願いいたします。<(_ _)>


ニュージーランドはあと10分ほどで一足お先に新年を迎えます。(^ー^* )フフ♪



ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ

☆人気blogランキング☆

もうすぐクリスマスですね♪
日本では大晦日が大事なようにニュージーではやはりクリスマスが一大イベントです。
キウイもクリスマスはやはり家族で過ごすのでとても大事にします。

25日がクリスマス、26日がボクシングデーで休日になります。
クリスマスまでは貰ったプレゼントをクリスマストゥリーの木の下に置いておきます。
ボクシングデーの日の朝に一気にあけるわけです。

子供たちにとっても大人たちにとっても楽しい瞬間です。
ちなみに25日にはどこもお店はお休みです。
26日にセールをする場合もあり、その場合は50%オフとか当たり前です。



欧米の人たちにとって大晦日ってどれくらい大事なんでしょうかね。
こちらはクリスマスに有給を絡めて2週間から1ヶ月くらい休みを取るケースが多いので
あまりお正月とかって関係ないんでしょうかね。



クリスマスプレゼント代わりにみなさんに先日お話したクリスマスライトアップの動画をお届けいたしましょう♪


うちの近所でやってるんですけどかなり凄いです。
30分ぐらい平気で見てられるくらい完成度高いです。
実物見たい人はメールください、場所こっそり教えます。(^ー^* )フフ♪


ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ

☆人気blogランキング☆

週末天気が良い時はいまでもこの公園に良く行きます。
コーン・ウォール・パークの良さは写真2~3枚では伝えられませんので、
いっぱいアップしちゃいますね。


c9.jpg
車の入れる入り口は4つありますが、やはりメインの入り口はここでしょう。
歴史を感じさせる石造りのゲートには英国の雰囲気が漂い感動せずにはおられません。



c11.jpg
入るとすぐにポフトゥカワ・ドライブの看板があります。
この道沿いにはには70年以上前に植えられた400本のポフトゥカワの木と100本の松の木があります。
ポフトゥカワはクリスマスの時期に真っ赤な花を咲かせる事から
クリスマストゥリーとも呼ばれ12月この道は真っ赤に染まります。


c8.jpg
車でポフトゥカワ並木を車で走りぬけます。



c10.jpg
林道を歩いて行く事も出来ます。



c12.jpg
見ているだけでなんだか癒されます。



c6.jpg
こんな素敵な場面に出会える事もあります。


c7.jpg
道を進むとやがてワン・トゥリー・ヒルが見えてきます。
たくさんの羊達が歓迎してくれます♪



20070314093858.jpg
何気におすすめなのがプラネタリウムです。
無料で中に入れますので色々と面白い物が見れます。


その他にもアーチェリー、クリケット、ローンボウリングなど
様々なスポーツ施設やBBQ広場なんかもあります。
オークランドに来られた際は週末是非行ってみてください。



ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ

☆人気blogランキング☆

オークランドで一番おすすめの公園と言えばやはりワン・トゥリー・ヒル(One Tree Hill)のある
コーン・ウォール・パーク(Cornwall Park)だと思います。
c1.jpg


シティの中心部からでも十分歩いていく事は可能です。
マウント・イーデンからも程近いところにあります。
マウント・イーデンと違い観光バスが頂上まで行けないので観光ルートにはあまり
入らないのですが、私は個人的にこちらの方が好きです。
なぜならとにかく敷地が広いので行く度に新しい発見があるんです。
c5.jpg
おとなりのマウント・イーデンとスカイタワーが一望できます。



この公園はももとはイギリス人医師のジョン・ローガン・キャンベル卿
(Sir John Logan Campbell)
の広大な邸宅だったのですが、
1901年にニュージーランドに寄贈されたものです。
ワントゥリーヒルも彼によって名づけられました。
彼は1840年にコロマンデルを経由してオークランドに移住してきました。
寄贈した年と同じ1901年に彼はオークランドの市長にもなっております。



この公園はワン・トゥリー・ヒル・ドメインとそれを囲むコーン・ウォール・パークの
二つの公園からなってます。
ワン・トゥリー・ヒルの標高は182mありオークランドにある
48の死火山のうちもっとも古いものだと言われています。



ワン・トゥリー・ヒルの名前の由来は、NZ原産の巨木トタラが
頂上に立っていた事にちなんで名づけられました。
しかし1852年に入植した白人によって切られて薪にされてしまいました。
その後2本のラジアタ松(NZで最もポピュラーな木)が植えられていましたが、
1960年代にそのうちの1本が切られ、残りの1本もマオリの活動家によって
チェンソーで何度か傷つけられ、倒木の恐れがあるため2000年に市によって
取り除かれてしまいました。



今頂上にはジョン・ローガン・キャンベル卿のお墓とオベリスクがあるだけです。
c4.jpg
ジョン・ローガン・キャンベル卿のお墓


c3.jpg
彼の意志によって建てられたマオリの人々との共存と繁栄を願ったオベリスク




初めてここを訪れた時はもちろん松の木はまだありましたが、
次に来た時はもうありませんでした。
でもここに新しい木を植える計画が進行中のですので
何十年後には同じような風景が戻ってくるかもしれませんね。


なんだか文章ばっかりになってしまいました。
という事でその2に続きますね♪



ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ

☆人気blogランキング☆

オークランドには50近く死火山がありその中で一番高いのが、
標高196mのマウント・イーデン(Mount Eden)です。
ここからはシティのスカイタワーやランギトト島が一望でき、
しかもバスで頂上まで登れるので定番のスポットとなっております。
20070311074530.jpg
頂上には大きなクレーターがあり下まで降りることができます。
結構急なので気をつけないと転げ落ちますので気をつけてください。
怪我をしないと言う前提で、一度上から下まで転げ落ちてみたいものです。(^^;)



牛達にはこんな急斜面も問題ないようです。
20070311125818.jpg
世界の各都市までの距離が表示されてます。
東京までは8847kmだそうですので探して見てください。




私はお隣のワントゥリーヒルに行く方が多いのですがそちらもお薦めです。
そちらからの眺めもいいですし、公園もあるので子供連れには最適です。




ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ

アフリカでビッグ5と言えば、『ゾウ、サイ、ヒョウ、ライオン、バッファロー』です。
この5匹はなかなか見つけられないのでそう呼ばれています。



オークランド動物園では、『ゾウ、サイ、チーター、ライオン、カバ』こんな感じでしょうか。
それぞれの生活スペースが広いのでたまに見れない場合もあります。
big5.jpg
何百枚と写真がありますが、サイの写真だけなかったです。




毎日色々なイベントを無料でやっていて動物達をさらに知ることができます。
20070210062134.jpg



イベントのタイムテーブル
event.jpg




ズームツアーズ(Zoom Tours)という有料のイベントもあります。
150ドル~300ドルを払って、ゾウの体を洗ったり、チーターの毛づくろいをしたり
いろいろな動物達に餌をあげたりする事が出来ます。
eduke.jpg
写真はタマリンに餌をあげているところです。




それと子供のお気に入りは水族館、かわいい熱帯魚やカメ、とかげなどが見れます。
20070210062100.jpg




これ以外にもやたらと広いキリン、シマウマ、ダチョウの施設や鳥達が観察できる広大なケージなどもあります。
動物園ネタははまだまだつきないのですがきりが無いのでまた次回にしますね。
週末には他にも色々イベントをやってますので是非行って見てください。

オークランド動物園(Auckland Zoological Park)
住所:Motions Road, Western Springs, Auckland
電話: 64 9 360 3800

※入場料
大人 - $18.00
子供 - $9.00 (4才から15才まで、3歳以下は無料)

開園時間:9:30~17:30 (入場は16:15まで)




動物大好きの方、応援ヨロシクです。(^○^)/
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ

オークランド動物園は飼育されている動物こそ普通ですが
それぞれの動物の生活スペースがやたら広いです。
ですから何度行っても新しい発見があります。
それは動物達が出来るだけ自然に近い状態におかれていると言う事なのでしょう。
時には半分くらいの動物が檻にいないなんて事もあるのですが…


kujyaku.jpg

この孔雀も自由に放し飼いにされており、好き勝手に園内を歩いています。
羽を広げているのは一度しか見た事がありません。




ひととおり回って疲れたらいつも休憩するのがここです。
園内にはいくつかカフェがありますが、ここは子供達にも親にも人気があります。
一昨日は休日だったのでわたあめもやってました。
20070208124519.jpg





カフェの横の壁には面白い写真もたくさん飾ってあります。
角度を変えると絵が変わるんですよ。
20070208125052.jpg




カフェの裏に併設されているキッズゾーンにはひよこ、ねずみ、ギニアピッグなどの小動物や
ヤギや羊やでっかいうさぎなんかもいて子供はたまらないスポットです。
毎日2回動物に餌をあげたり触らせてもらえるイベントをやってます。
20070208124857.jpg




オークランド動物園(Auckland Zoological Park)
住所:Motions Road, Western Springs, Auckland
電話: 64 9 360 3800

※入場料
大人 - $18.00
子供 - $9.00 (4才から15才まで、3歳以下は無料)

開園時間:9:30~17:30 (入場は16:15まで)



動物大好きの方、応援ヨロシクです。(^○^)/
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ


昨日は天気も良かったので予定通り動物園に行ってきました。
実はうちの家族はアフリカに動物を見に行ってしまうくらいの動物好きです。
年パスを持っているので年に10回以上は行ってます。(^^;;



オークランド動物園は国内最大の動物園です。
20070207125848.jpg





何十回と来てますがサファリトレインに乗ったのは初めてでした。
大人も子供も一人3ドル(約250円)かかります。
20070207125910.jpg
園内内を20分ほどかけて回ります。
ベテランガイドが色々な動物の説明をしてくれます。(全て英語です)
すべての動物が間近に見れるわけでないのが、ちょっと残念ですが子供は大喜びでした。




やはり今のメインの動物はスマトラトラのモレック(Molek)です。
間近で見れるので大迫力で、いつもここは人がいっぱいです。
20070207125931.jpg
昨年の10月にハミルトン動物園から雄のオージー(Oz)との
繁殖プロジェクトのためにやってきました。
いま世界で野生で残っている虎は400頭未満と言われています。
世界中の虎の90%が20世紀だけで無くなっているのです。
50ドルから500ドルまでの里親プロジェクトもあります。



オークランド動物園(Auckland Zoological Park)
住所:Motions Road, Western Springs, Auckland
電話: 64 9 360 3800

※入場料
大人 - $18.00
子供 - $9.00 (4才から15才まで、3歳以下は無料)

開園時間:9:30~17:30 (入場は16:15まで)



動物大好きの方、応援ヨロシクです。(^○^)/
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。