上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆人気blogランキング☆


今回の旅の目的は
フィールディングのにある南半球最大の競り市場(Fielding Saleyards)に行く事でした。
なぜここに競り市場が出来たのかですが、飛行機から見て良く分かりましたが、
この辺は平坦な地形で牧場も多く昔から酪農が盛んだったからだと思います。
20070306122858.jpg
頭に緑やピンクの色がつけられている羊がいたのでおじさんに聞いたら
『これはもうすぐ肉になるんだよ!』と言われちょっとショッキングでした。
およそ15000頭の羊と1400頭の牛達が毎週売られております。
半分は食肉となって日本やアメリカなどへ輸出されるそうです。

羊や牛はとても怯えていていつも牧場でみる彼らとは違ってました。
まるで自分達の運命を分かっているかのように…なんだか寂しくなりました。





20070306131738.jpg
この日は羊が1頭50NZドル(約4000円)ほど、牛は900ドル(約72000円)程度で売られておりました。
もちろんまとめ買いなので安いからと言って1匹から買う事は出来ません。
競りには誰でも参加できますが登録が必要です。






競りを見るにはにはガイド(英語のみ)付きのツアーに5ドル支払って参加する必要があります。
町のインフォメーションセンターで申し込みが出来ます。
英語のみですが迫力は十分伝わってきますよ。






ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。