上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆人気blogランキング☆

八月八日と言えば・・・
北京オリンピック開会式でしたね。


オークランドでは、ひそかに違ったイベントで盛り上がってました!
今からちょうど100年前に蒸気機関車のウェリントン-オークランド間が開通しました。
当時はそれを記念して多くの国会議員とセレブの客が当時20時間以上をかけて、
ウェリントンからオークランドまで列車の旅をしたのでした。

shayou2.jpg
そして今回、その蒸気機関車がParliamentary Specialとして3日間だけ復活して、
ウェリントンから2泊3日でゆっくりと北上し、
この日ようやくオークランドに着いたのでした。






syaryou.jpg
100年前の車両は革張りでなんだかとっても懐かしい感じがしました。








乗務員
乗務員の方はみんな昔の衣装でサービス、
そして最後は記念撮影でした。




そしてなによりも一番嬉しかったのは、 記念式典に出席していたフランケン…
いやヘレン・クラーク首相に会えたことです。(^_^;)


フランケン
今年は選挙なので彼女の首相姿を見れるのは
これで最後かもしれませんね。(^ー^* )フフ♪





a.jpg
ヘラルドの記事はこちら
(蒸気機関車の車両も見れます)



ブログランキング参加中です!
素敵な旅の写真をアップしています。応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーサイト
☆人気blogランキング☆

ご無沙汰しております!
12月に入りニュージーランドもずいぶんとクリスマスモードに入ってきました。
と言っても東京ミッドタウンほどではありませんが・・・(^ー^* )フフ♪


ここオークランドでも各地でクリスマスのライトアップのコンペティションが始まってます。企業や教会などがライトアップしたりもしますが、ほとんどが個人の家でやってます。
シティよりも郊外の家の方がかなり豪華にライトアップをしてます。
Lighting Top

毎年どこの家も少しずつグレードアップして行くんです。
初めはお子さんやお孫さんのためにやっていたのが段々エスカレートして行くのかもしれませんね。
優勝すると2000ドルが貰えるそうですが、電気代で飛んじゃうでは無いでしょうか。




中にはこんな長蛇の列が出来ている所もあります。
ここは家の横にクリスマスの特別コーナーを設けて、訪れる子供たちには飴を配っています。
ここは何十年もかけてクリスマスグッズをコレクションしているそうです。

chapel
見て分かりますか?人工の雪を降らしたりしてくれるんですよ。




家の庭を素敵にライトアップして開放しているおうちもあります。

fairy
この家の前には募金箱(Donation Box)が置いてあります。
昨年は集まった7500ドルを全額ホスピスに寄付したそうで新聞にも載っていました。
こういう事をされる方は優勝しても賞金を電気代にまわそうとか、
来年のライトアップ代にしようとかはおそらくないのでしょうね。
なかなか出来る事ではありません。個人的にはここが一番好きです。
綺麗なのは勿論なのですが、ライトアップをされている方の心意気に感動物です。


場所はこちら↓(シティから車で約30分)
【Lee Marsden邸】
11 Fatley Ave, Pakuranga



その他にも光と音で表現している所なんかもあります。
そこも凄いんですよ、次回は動画でお届けしましょう♪


コンペに参加しているライトアップは全てこちらのHPで場所が確認出来ます。




ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ

☆人気blogランキング☆

週末は毎年恒例のサンタパレードに行ってきました♪
この時期になると各地でサンタパレードが催されます。
その中でも最大級なのがオークランドのCBDで行われるパレードです!


有名人やテレビでおなじみのキャラクターやNZの企業の山車、各国ごとの催し物など
様々なパレードが約1時間半近く見る事が出来ます。

20071127150205.jpg





いつもは早く行って場所をキープして地べたに座って見るのですが、
今年はカフェで涼しみながら三階から大人見物してました。
20071127150238.jpg
微妙に見づらかったかもしれません。
子供達には大不評でしたけど…(^^;)





20071127150257.jpg
途中で下に下りて見ましたが音も凄く良く聞こえて、やはり迫力が違いますね。



私が好きなのはこのスコットランドのバグパイプの行進です。





20071127150321.jpg

それで最後に出てくるお目当てのサンタですが・・・ちょっととおい~い!
これじゃあ手を振ってもらえないじゃい!
「HOHOHO~!」も聞こえませんでした。
来年もっと近くで見ないと駄目ですね。
あれ、そういえば日本の出し物を見過ごしちゃったかな。(^ー^* )フフ♪




ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ

☆人気blogランキング☆

一昨日はずいぶん外がうるさいと思ったら、ガイ・フォークスデーだったんですね・・・なんて冗談です。
あんなに昼間から花火がバンバン上がってたら誰でも気づきますね。(^-^;



ニュージーでは一年でこの時期だけ花火をする事が出来ます。
花火と言っても日本の隅田川の花火とは違い、家庭用の打ち上げ花火が中心です。
でもニュージーランド中の家からいっせいに上がるとかなり見物です。
この時期ニュージーに来て知らないでこれを見た人はみんなびっくりするはずです。
賛否両論ありありますが、数少ない盛り上がるイベントのひとつだと思います。



今年は11/2から11/5のガイ・フォークス・デーまでの4日間しか花火は売られませんでした。(法律で定められています)
この短期間でいっせいに路上やスーパーマーケットなど決められたところで販売されました。



いままでは子供が小さかったので花火はやりませんでしたが、
今年は初めて花火をしました。
もちろん花火は日本でした事はありますが、ニュージーでは初心者です。
初日に結構買っちゃったんですが、最後の日になったら普通に半額になってました。(^-^;



でもスーパーで買った花火よりも知り合いのところで買った花火の方が凄かったです。
多少高くてもおすすめの花火を買うのが良いのかもしれませんね。
でも来年は安くなってから買います。





家と家の間が離れているのでみんな普通に家の庭で打ち上げ花火を上げます。
でもやはり事故はおきるようで消防車もよく走ってました!

地面からまるで花火が沸き出るかのような光景はちょっと他では味わえない光景ですね。



ガイ・フォークスとは、1608年にイギリスで国王を暗殺しようとした火薬陰謀事件の実行犯です。
捕まって火あぶりにされたため、毎年彼に模した人形を燃やしたそうですが、
それがいつの間にか花火をする記念日のような日になったみたいです。


でも実は熱心なカソリック教徒で、イギリス国教会を庇護して
カソリックに厳しい弾圧をした当時の国王を暗殺しようとしたそうです。
それにしても処刑のされ方はあまりにも怖くてここではちょっと書けません。
興味ある方はこちらまで



ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ

☆人気blogランキング☆

マラソンに参加といってもフルでなくハーフマラソン(約21km)です。
昨年はクォーター(約10.5km)でしたのでちょっとレベルアップですね。


でも距離以上に大きな違いがあってハーフ以上だとコースの最後の方で
こんな感じにシティのハーバーブリッジを渡れるのです。
20071029163315.jpg



フルとハーフはデボンポートから6時半のスタートなので
フェリーでスタート地点に向かいました。
今年もカメラ片手にランナー&リポーターです。
スタートもなぜか応援してる人の目線です。
am2.jpg






振り返れば多くの人が…みんなマジ顔です!
番号の浅い人はフルなので見分けが付きます。
ちなみに私は4000番台、多分今年も15000人以上が参加しているはずです。
am3.jpg





沿道には大勢の人達が朝も早いのに来てくれてます。
応援されるとなんだか力が沸いてきます。
am6.jpg




給水所はもうパニックです!
ランナーも大変ですがサポートするボランティアの人も大変そうです。
am5.jpg






橋を渡ると景色の良い海沿いのマリーナを走りぬけます。
ここからはゴールまであと3~4キロぐらいでしょうか。
am7.jpg




ゴールはみんななんだかやり終えたって表情です!
私も歩くこと無くなんとか1時間半弱(2時間半弱でした(^^;))で完走出来ました!
am8.jpg





今年もゴール地点のビクトリアパークでは色々なイベントが催されていました。
マッサージコーナーやコンサートにお酒の試飲から屋台や
アーミーのブースでは腕立て伏せ大会なんかもやってました。
20071029163411.jpg




ちなみにこれはフルマラソンの方々です。
彼らにはたくさんの拍手が送られます。
70、80のご年配の方がフルを4時間足らずで走ってるのには本当にびっくりしました。
am9.jpg




来年はフルに参加してみようかななんて思ってます。
一緒に入ってくれる人募集します♪




ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ

☆人気blogランキング☆

週末はやはりロイヤル・イースター・ショウに行ってきました!
そんなに期待して行った訳ではありませんが、行ってみたら(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
子供だけでなく大人も十二分に楽しめるイベントでした。
5時間いましたがそれでもまだ時間が足りないくらいでした。
20070410091222.jpg




入るといきなり遊園地ゾーン、乗り物は浅草の花やしき程度ですがNZではそれで十分楽しめます。
そのほかに射的やダーツなどのゲームコーナーなども充実してました。
馬術、路上ライブ、特設会場での筋肉ブラザーズのコメディショウ。
特にカドバリー主催のサーカスはかなりの本格的でこれだけでもお得な気分になれます。
20070410091236.jpg




室内では日用品の販売から絵画の展示、キャラクターショウ、色々な乗り物に
羊の毛刈りコンテストや動物との触れ合いコーナーなどなど
かなりの充実振りであっという間の一日でした。
20070410091249.jpg
乗り物が別料金なので一つ3~6ドルかかるところがちょっと痛かったですが
日本と違ってこれだけのイベントはニュージーランドでは少ないですので
財布のヒモもついつい緩んじゃいました。(^-^;





ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ

☆人気blogランキング☆

遅くなりましたが、先週末にランタンフェスティバルがありました!
子供を連れて今年も行ってきました。
昨年も行ったんですが中国人だけでなくキウイやインド人や
その他のアジア人と様々な人種がいて改めてビックリしました。
日本人も結構来てましたね。
20070307195855.jpg
夜の撮影はやはり安いデジカメだと綺麗に撮るのがなかなか難しいです。
というより技術の問題かもしれませんが…(^^;)




昨年は暗くなってから行ったため、あまりイベントを楽しむ事が出来ませんでしたので
今年は明るいうちから行ってきました。
そのおかげかたくさんのイベントも見れましたし、一番楽しみにしていた屋台も比較的
空いていたので色々楽しめました。
20070307195909.jpg
みんな芝生に座ってイベントを楽しんでましたね。
昼間から来て踊りや太鼓などのイベントを見ながら屋台のご飯を食べて、
暗くなってきたら一足早く帰るというパターンがお薦めですね。(^ー^* )フフ♪




ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ


今週末の2月18日(日曜日)は中国の旧正月(チャイニーズ・ニューイヤー)です。
しかも今年は600年に一度の「黄金の豚年」だとかで
中国や韓国では大盛り上がりらしい。


こちらの英語学校の友達に聞いたらみんな知らないみたいでしたけど…
韓国では豚は富をもたらす幸運の生き物だそうです。
この年に子供を生むと財運に恵まれるそうで、
今年はベビーブームになりそうですね。



と言う事でオークランドのアルバート・パークで3月2日から3日間
旧正月を祝うランタンフェスティバル(Auckland Lantern Festival)があります。
lantern2.jpg





伝統的なものからちょっと変わったものまで様々なランタン(灯篭)を見る事が出来ます。
今年は間違いなく豚のランタンが見られる事でしょう。
その他様々なイベントもやっており、屋台も出ていてまさにお祭りと言った感じです。
20070202092627.jpg

明るいうちから行くのも楽しいですので是非行って見てください。
写真は去年のものですので行ってきたらまた報告しますね♪
今度こそやってるでしょう。(^ー^* )フフ♪


Auckland Lantern Festival

2 - 4 March 2007
5.30pm - 10pm
Albert Park, Auckland



ちなみに中国や韓国では亥年ではなく豚年になります。
かく言う私も豚年ですがこれを聞いて今までイノシシって
猪突猛進みたいなイメージしかなかったのですが
なんだかホッとしました。(´▽`) ホッ
我が家も頑張ってもう一人…いやいやそれは無理か。




とても幻想的で綺麗なお祭りですので是非どうぞ。
ブログランキング参加中!応援ヨロシクです。(^○^)/
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。