上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウェストオークランドに行く時には必ずよるところがあります。
昨日もちょっと説明しましたが、ワイタケレレンジズ・リージョナルパークの
入り口にあるアラタキ・ビジター・センターです。
ここはただのインフォメーションセンターではありませんよ~。
20070213115355.jpg
こちらの施設には、ニュージランド原産の植物や昆虫、
爬虫類などが展示されているほかにも1800年代から1900年代初頭にかけて
大量に伐採され鉄道で運ばれたカウリの森の事や
今現存する鉄道とダムの歴史などについても知る事が出来ます。
いつもここに来ると1時間は滞在しています。




もうひとつの理由はこちらにいらっしゃる
ベテランガイドのパムさん。

なんと彼女はワイタケレにあるトータルの長さで240km
にもなる143全てのトレッキングコースを制覇した
数少ないトラッカーの一人です。

公園内の事は何でも知り尽くしている彼女と話すと
毎回新しい発見があります。(^ー^* )フフ♪
20070213115406.jpg
施設からはマヌカウハーバーとダムそして
ワイタケレの広大な森を見渡す事が出来ます。
十分見ごたえのある眺めですが100~200年前は
広大なカウリの森が広がっていたのかと思うと
ちょっと寂しい気分にもなります。
(週末の2時過ぎには何処からともなくトラム電車
の走る音が聞こえてきます。)



トレッキングに興味がある方にはこの本をおすすめします。
ビジターセンター内で8NZドルで販売されてます。
ワイタケレの全てのトレッキングコースが載っています。
いつかは私も全てのコースを制覇してみたいですね。
2.jpg





*********************************************************

ここからは、宣伝入ります…(^^;;

【ウェストオークランドツアー】

フィネスではこのアラタキセンターの他にもトレッキングをしたい、美しいビーチを歩きたい、
ワイナリーを巡りたい、バーベキューやハイティーをしたい、カウリの木を見たいなど
お客様にあったオリジナルの半日もしくは一日プランのご提案させていただきます。


週末にはアラタキビジターセンターのすぐ近くの駅からちっちゃなトラム電車に乗って
ワイタケレの森をみながらグローワーム(ツチボタル)もみれるトンネルを抜け
ダムを見学する約3時間のレインフォレストエクスプレスツアーもあります。
(ホリデー中は平日もやってます。)

ウェストオークランドツアーのお問い合わせはこちらまで…



ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。