上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆人気blogランキング☆

明日はアンザック記念日(ANZAC DAY)で休日です。
アンザック・デーとはANZAC軍のガリポリ上陸を記念した日の事です。


ANZACとはAustralian and New Zealand Army Corpsの略で第一次世界大戦
の時に組織されたオーストラリアとニュージーランドの合同軍の事です。
1915年4月25日に同盟国側のオスマン帝国(トルコ)のガリポリ半島へ
連合軍の上陸作戦が開始されました。
この戦いで両軍あわせて多くの戦死者が出ており、ANZAC軍も10000人以上
の戦死者が出ております。
IMG_1183.jpg


いまではアンザック・デーは第一次世界大戦だけでなく第二次世界大戦、ベトナム戦争など
多くの戦争でなくなった方々への鎮魂の意味も含まれております。
ニュージーランドの各地でアンザック・デーを祝うメモリアルイベントが行われます。


この日が近くなると色んなところでボランティアの方がポピーを模った赤いピンバッチが販売します。
多くのキウイが胸にバッチを付けているのを見かけます。
売り上げは退役軍人とその家族に送られるそうです。


日本人にはあまり馴染みのない休日ですね。
日本には終戦記念日がありますが休日ではありませんからね。
写真のように天気が良ければドライブにでも出かけてみます。


ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ




ちなみに2007年のその他の休日は以下の通りです。

・1月1日  月曜日 ニューイヤーズデイ(New Years Day)ニュージーランドのお正月

・1月2日  火曜日 デイアフターニューイヤーズデイ(Day After New Years Day)2日もお正月

・2月6日  火曜日 ワイタンギデイ(Waitangi Day) ワイタンギ条約の締結日

・4月6日  金曜日 グッドフライデイ(Good Friday) キリストの受難の日

・4月9日  月曜日 イースターマンデイ(Easter Monday)イースター復活祭の翌日

・4月25日 水曜日 アンザックデイ(ANZAC Day) 第一次世界大戦におけるオーストラリア・ニュージーランド連合軍によるガリポリ半島上陸を記念した日

・6月4日  月曜日 クィーンズバースデイ(Queen's Birthday)エリザベス女王の誕生日(6月の第一月曜日)

・10月22日 月曜日 レイバーデイ(Labour Day)勤労感謝の日みたいな(10月の第四月曜日)

・12月25日 火曜日 クリスマスデイ(Christmas Day) 言わずと知れたクリスマス

・12月26日 水曜日 ボクシングデイ(Boxing Day)プレゼントを開ける日
スポンサーサイト
☆人気blogランキング☆

先日天気も良かったのでミッション・ベイを散策しておりました。
ミッションベイはおしゃれなカフェが多いので有名ですが
表通りのお店は高い割りに…なので裏通りのお店でもと思ったら
大変なお店を発見してしまいました。
それがこの写真です。
kebab1.jpg





みなさんお気づきでしょうか。
どこにでもあるケバブのお店なんですが看板を見たらなんだか見覚えのある絵が…
こ、これは『ザ・シェフ』の天才シェフ、味沢 匠ではありませんか!
思わず入ってしまいました。
shef.jpg

果たしてこの店が天才シェフ公認の店なのかどうなのかは分かりませんんでしたが、
店員さんも気さくな方々で味の方もなかなかでした。
看板が出てるのですぐ分かると思いますのでみなさんも是非足を運んでみては…(^^;



ちなみに『ザ・シェフ』は絵のタッチやストーリー性が手塚治虫さんの『ブラックジャック』
に似てるのでよく間違われますが、原作は剣名舞、作画は加藤唯史さんの作品です。



ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ



☆人気blogランキング☆

コロマンデル旅行記は終わりましたが、前回ベイ・オブ・プレンティ地方
(コロマンデル半島から南東の地方)のタウランガに行った時に途中でとても面白い町がありました。
カティカティ(Katikati)という人口4000人弱の小さな町です。
ちょうどワイヒとタウランガの間ぐらいに位置します。



この町は最初はマオリ族(NZの原住民族)が定住しましたが、その後1875年からアイリッシュの開拓者が徐々に移住してきました。
1990年代に景気が悪くなった時に町おこしで町中の壁にマオリ族とパケハ(白人)との
融合の歴史が分かる絵を書く事を始めました。
いまでは41もの壁画や彫刻などのアートが町全体で楽しめるようになりました。
20070417133535.jpg
この絵は「Overload」という名前で、1920年代の人々の様子を描いたものです。
この頃は移動手段が少なく、8人乗りの車に21人がぎゅうぎゅう詰めに乗ってる様子が描かれています。

overload3.jpg
これはその絵を忠実に実際に再現してみたものです。(^^;)





20070417133519.jpg
開拓時代の絵だけ出なく、我々にも関係の深い第一次、第二次世界大戦のときの様子や
オブジェ、マオリ族の絵など様々なものを見る事ができます。
インフォメーションセンターで地図をもらい一日かけてゆっくり廻ってみるのも良いですね♪


ちなみにこの町は2005年にニュージーランドで最も美しい小さな町(MOST BEAUTIFUL SMALL TOWN IN NEW ZEALAND 2005)という賞を取ってます。



***********************************************************************

ロトルアやタウポがメインの旅行でも行きか帰りを海沿いのタウランガ経由にする事でまた違った旅を楽しむ事が出来ます。
コロマンデル、タウランガなどに関する旅のお問い合わせはこちらでお願いします。



ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ



☆人気blogランキング☆

コロマンデル旅行記もこれが最後です!
コロマンデルの付け根にあるワイヒから2号線を西にワイキノ、カランガハケと
進むとパエロア(Paeroa)にあたります。
人口4000人ほどの小さな町ですが、NZオリジナルの炭酸飲料Lemon & Paeroa、通称L&P
発祥の地になります。
L&Pとはパエロアの地下から取れた炭酸水にレモンを加えた炭酸飲料です。
甘すぎずドライすぎず結構好きな味です。
LP.jpg

町の中にはでっかいL&Pのオブジェが飾ってあります。


初めてこの町を訪れた時はここがL&Pの町とは知りませんでした。
途中のガソリンスタンドで何の気なしに買ったドリンクがこれで、このオブジェを
見た時はとても不思議な気分でした。
町中がこのドリンクを応援していてみんなが誇りに思っているんだなあと思ったものです。


ニュージーで有名なフレーズ
"World famous in New Zealand(ニュージーランドで世界的有名なもの)"
はここのキャッチコピーから生まれたものです。



ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ



☆人気blogランキング☆

また間隔があいてしまいましたが、
先週ご紹介したワイヒから2号線を少し西に行ったところに
有名なカランガハケ峡谷歴史遊歩道(Karangahake Gorge Historic Walkway)があります。
20070413123452.jpg
1時間から2時間で回れるコースですので初心者ハイカーにはおすすめのコースです。
写真はトンネルの途中にある展望台のようなところから見れる景色です。
ちなみに懐中電灯を忘れると大変な事になります。
ちなみに私は大変なことになりました。(^-^;




20070413123503.jpg
途中川沿いのコースを行くと吊り橋、金採掘跡地、線路、トンネルなどがありとてもスリリングです。
峡谷を流れるオヒネムリ川がとてもきれいです。
2キロの長い方のトンネルを通るコースもありますがそちらも歩くと3時間くらいかかります。



ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ




☆人気blogランキング☆

週末はやはりロイヤル・イースター・ショウに行ってきました!
そんなに期待して行った訳ではありませんが、行ってみたら(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
子供だけでなく大人も十二分に楽しめるイベントでした。
5時間いましたがそれでもまだ時間が足りないくらいでした。
20070410091222.jpg




入るといきなり遊園地ゾーン、乗り物は浅草の花やしき程度ですがNZではそれで十分楽しめます。
そのほかに射的やダーツなどのゲームコーナーなども充実してました。
馬術、路上ライブ、特設会場での筋肉ブラザーズのコメディショウ。
特にカドバリー主催のサーカスはかなりの本格的でこれだけでもお得な気分になれます。
20070410091236.jpg




室内では日用品の販売から絵画の展示、キャラクターショウ、色々な乗り物に
羊の毛刈りコンテストや動物との触れ合いコーナーなどなど
かなりの充実振りであっという間の一日でした。
20070410091249.jpg
乗り物が別料金なので一つ3~6ドルかかるところがちょっと痛かったですが
日本と違ってこれだけのイベントはニュージーランドでは少ないですので
財布のヒモもついつい緩んじゃいました。(^-^;





ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ

☆人気blogランキング☆

今週末はイースター(復活祭)でニュージーランドでは4月6日(金曜日)がグッド・フライデー
9日(月曜日)がイースター・マンデーで祭日となっていて土日も入れて4日間の休みとなります。
church.jpg

イースター(復活祭)は十字架にかけられて金曜日に処刑されたイエス・キリストが
三日目の土曜日によみがえったことを記念した日でキリスト教では最も重要なお祝いの日です。
毎年日付が変わっていて3月22日から4月25日の間のいずれかの日曜日に祝われます。
月曜日はキリスト教とは関係ない日ですので、いわゆる振り替え休日みたいなものでしょうか。



国によってはゆで卵をカラフルに色で塗って、それを家中に隠して子供達に捜させたりします。
ニュージーランドではレーズンなどの入ったホッとクロスバンを食べるのが一般的のようです。


crossbun.jpg
↑久しぶりに買って食べてみました。
レンジで20秒ほど温めてバターやジャムをつけたら結構美味しかったです。
友達がキウイの家のお昼にお呼ばれされたそうですが、
このパンだけが山のように積んであっただけだそうです。(^^;)
逆の立場だとするとおにぎりだけが山のように積んである感覚なのでしょうかね。(^ー^* )フフ♪



あとは町中のスーパーや本屋などいたるところでイースターーエッグをかたどった
チョコレートが1ヶ月以上前から売っていてこれをお互いプレゼントしたりします。
子供達には夢のようなホリデーでね。
我が家ではほとんど子供の口の中に入ります…(^^;)
choco.jpg

↑こんなんで一個500~600円します。



【週末のイベント情報】

The Royal Easter Show 

164年もの歴史のあるロイヤル・イースター・ショウでは、子供に大人気のスポンジボブ、
ドーラなどの色々なアニメのキャラクターショーやサーカスや動物との触れ合いコーナーなど
様々なイベントが催されます。

料金:大人 $16、子供 (12歳以下) $6、幼児 (2歳未満) Free
日時:5 April 2007 - 9 April 2007
時間: 9am-9pm daily (closes 6pm Mon 9 April)
場所: ASB Showgrounds
住所: 217 Greenlane West


Waiheke Jazz Festival 5th-9th April 2007

世界の有名なジャズ・ミュージシャン達がワイヘケ島に集い連日のようにジャズパーティを繰り広げます。
ワイナリーで有名なワイヘケ島で行われるジャズナイトではジャズファンでなくとも魅了されること間違いなしのイベントです。



私も週末はどれかのイベントに足を運んでみようかと思います。
って子供がいるので多分ロイヤルイースターショウですけど…



ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ



ちなみに2007年のその他の休日は以下の通りです。

・1月1日  月曜日 ニューイヤーズデイ(New Years Day)ニュージーランドのお正月

・1月2日  火曜日 デイアフターニューイヤーズデイ(Day After New Years Day)2日もお正月

・2月6日  火曜日 ワイタンギデイ(Waitangi Day) ワイタンギ条約の締結日

・4月6日  金曜日 グッドフライデイ(Good Friday) キリストの受難の日

・4月9日  月曜日 イースターマンデイ(Easter Monday)イースター復活祭の翌日

・4月25日 水曜日 アンザックデイ(ANZAC Day) 第一次世界大戦におけるオーストラリア・ニュージーランド連合軍によるガリポリ半島上陸を記念した日

・6月4日  月曜日 クィーンズバースデイ(Queen's Birthday)エリザベス女王の誕生日(6月の第一月曜日)

・10月22日 月曜日 レイバーデイ(Labour Day)勤労感謝の日みたいな(10月の第四月曜日)

・12月25日 火曜日 クリスマスデイ(Christmas Day) 言わずと知れたクリスマス

・12月26日 水曜日 ボクシングデイ(Boxing Day)プレゼントを開ける日


☆人気blogランキング☆

昨日ご紹介したワイヒからはゴールドフィールズ鉄道(Goldfields Railway)がでております。
当時はワイヒを中心に鉱山から各都市への輸送のために鉄道が走っておりました。
今現在で残っているのはワイヒ(Waihi)とワイキノ(Waikino)の間の6.5kmのみです。
昨年はワイヒで100周年の記念イベントも催されました。
20070403083120.jpg
ワイヒから30分の鉄道の旅を楽しむ事が出来ます。
ワイカト駅ではかわいらしいカフェもあり15分の休憩の後また30分かけてワイヒへ戻ってゆきます。
一日三便のみですので時間に気をつけてください。

【料金】

大人: $15(往復) $10(片道)

子供5歳~14歳:$8(往復) $6(片道)
※子供5歳未満はフリー



ワイキノ駅からは有名なカランガハケ(Karangahake)のトレッキングコース
へとつながっております。
ただしここからだとちょっと距離があります。





ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ


☆人気blogランキング☆

バタバタとしており更新が一週間も空いてしまいました。
どうか気長にお付き合いください。

コロマンデルの続きです。
コロマンデルの東海岸の町パウアヌイを出て南に下り2号線を通って一路オークランドへ…
途中よったのはゴールドラッシュで栄えた町ワイヒ(Waihi)です。
1878年にオープンした露天掘りのマーサ鉱山(Martha Mine)は1952年に一度閉鎖されましたが、
近年採掘が再開されました。
深さは600m以上にもなります。
20070402134652.jpg





鉱山の穴の近くの小道を歩く事もできますし町を歩けば
数々の歴史的な古い建造物や博物館を楽しむ事も出来ます。
20070402134720.jpg




ワイヒからは、おとなりワイキノへ100年以上の歴史のある列車が今もなお走っております。




ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。