上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆人気blogランキング☆

みなさまお久しぶりです。
春になったというのに曇り空が続くオークランドです。

オークランドは別名で「City Of Sails(帆の街)」とも呼ばれていて、
週末になると多くのヨットやクルーザーが行き交います。
数年前まではアメリカス・カップの開催地でもあり、いまでもオークランドハーバーには
アメリカス・カップ村が残っています。

20071015130239.jpg

という事でニュージランドと言えばヨットなんですが、
今まで体験した事がありませんでした。

今回は>『Explore NZ』のヨットのマッチレース
『MATCH RACE NZL 40 AND NZL 41』に参加して来ました!
アメリカスカップでおなじみのヨットに乗り込み、クルーとして参加して、
ヨットのマッチレースを体験できるアクティビティです。
20071015130253.jpg
ヨットには最先端の装置がついていて、
ヨットの速度や風速や時計などがすぐ分かるようになってます。




中央に付いているハンドルを8人でぐるぐる回すのが私達の仕事でした。
スキッパーや小さい方の帆を調整している人の指示に従い、
ハンドルを前に回したり後ろに回したりしながら舵を取ります。
20071015130308.jpg
向かい風になると風を受けて進むので船体は思いっきり傾き、立っているのもしんどいくらいです。
あいにくのお天気だったので、びしょびしょになりながらもひたすらハンドルを回し続けました。
それでもなんだか楽しいのは体育会系に縁の無い私が、思いっきり体育会系のスポーツを体験出来るからでしょうか。


う~ん、アメリカス・カップの前に体験したかったです!

ちなみにアメリカ・カップ(America's Cup)とは、
1870年から続く世界最古のスポーツイベントだそうです。
アメリカが25回大会で敗れるまで132年間カップを保持していました。

チーム・ニュージーランドは30回と31回大会で優勝して1995年から2003年まで
カップを8年間保持していました。
その後チームの分裂によって主要メンバーがスイスのチーム・アリンギに移籍してしまい、
32回大会でそのチームに5-0という圧倒的な差で負けてしまいました。
2007年にも前哨戦であるルイ・ヴィトンカップを勝ち抜き、再度挑戦しましたが、5-2で惜しくも敗れました。


*********************************************************

フィネスではこのマッチレースを特別価格にてみなさまにご提供しております。
初心者でも思いっきり楽しめるアクティビティだと思いますので、
みなさんも是非ご参加ください!


ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。