上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆人気blogランキング☆

ノースランドのベイ・オブ・アイランズ(Bay of Islands)地方にはニュージーランド最初の首都である
ラッセル(Russell)、ストーンハウスで有名なケリケリ(Kerikeri)、そして観光の拠点となる町パイヒア(Paihia)があります。
パイヒアはファンガレイから北に60kmほど行ったところにあり、オークランドからでも車で4時間ほどです。


そしてパイヒアのすぐお隣にはワイタンギ条約が結ばれたワイタンギ・トリーティ・グラウンズ(Waitangi Treaty Grounds)があります。
ニュージーで最も観光客が訪れるところですので是非一度は行って貰いたいところです。
ワイタンギ条約とは1840年の2月6日に先住民族のマオリ族と入植者のイングランド人
との間で締結された条約の事です。
(2月6日はワイタンギ・デイでニュージーランドの休日になってます。)


20070803121943.jpg
園内で一番目を引くのは最低でも76人の漕ぎ手を必要とする世界最大のマオリの戦闘用カヌー
「ナトキマタファオルア(Ngatokimatawhaorua)」です。
ワイタンギデーの時には実際にこれが海に浮かぶそうです。




20070803122006.jpg
他にもテ・ファレ・ルナンガ(マオリの集会所)やトリーティハウス(条約記念館)などがあります。
いつかはワイタンギデーの時にここを訪れてみたいと思っています。
ワイタンギ条約に関しては歴史的に非常に奥が深いのでみなさんも是非勉強してみてください。


【Waitangi National Trust】

Street address: 1 Tau Henare Drive, Paihia, New Zealand
Postal address: PO Box 48, Paihia, New Zealand
Phone: +64 (0)9 402 7437


ブログランキング参加中です!
良い記事が書けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
↓ご訪問の際はポチ、ポチッ!と押して頂けると幸いです。
banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hohioinnz.blog89.fc2.com/tb.php/82-d66fe8a3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。